もうすぐ卒業、寂しくなる…。


こんばんは、昨年12月後半から記事の投稿が減ってしまいました。

いろいろあったからかなぁ?弁証論治トレーニングに力を入れすぎて、ひと段落したらちょっとモチベーションが下がったのかもしれません。

薬膳学校も、来月はみなさん卒業です。今日は、卒業お祝いの食事会のレストランを予約し、授業はあと1回だけです。素敵なみなさんとお別れするのは寂しいでーーす!

今日は心に思うことを書いて…気持ちを整理して、またせっせと投稿を再開します。

Wokandapix / Pixabay

実は、11月の終わりに大切な生徒さんを失いました。

春に授業が始まって間もなく彼女がメールをくれて、ガンの闘病中で転移があるのでいろいろな症状が出て授業中に迷惑になるかも…とのことでした。

彼女の強い希望で、ほかの生徒さんをはじめ誰にも病気のことは言わないという約束をし、彼女はがんばって毎月授業に出席し、課題や実習に取り組みました。たくさんの薬や点滴が必要でしたが、それによって彼女の希望通り、誰も病気に気づくことなくにぎやかに楽しく過ごせました。

聡明で、ちょっとお茶目でユーモアがあって、穏やかで、ナチュラルなファッションがよく似合う…とても魅力的な女性で、みんなの大好きな仲間です。

暑い夏もなんとか乗り越えた様子に安心し、10月にはご主人とのお仕事の新しい展開について意欲的に話していたのに…11月授業の後、メールで余命宣告を受けたと知らせてきました。

それから2週間もたたないのに、彼女は旅立ったそうです。ご家族だけに見守られて…。

 

養生のために、自分で中薬を煎じて飲みたい…というので手配して煎じ方を教えたとき、「なんかちょっと魔女っぽいですネ!」と冗談を言ってたけど、こんなに急にいなくなるなんてどんな魔法を使ったの?と今もときどき問いかけます。あれからずっと涙が胸に詰まったようで、寂しいョ。

来月は、仲間のみんなが卒業です。よくがんばって優秀な中医薬膳師になりましたよ。10年、20年、もっと先になるかもしれないけど、約束通り残りの授業をやりましょうネ!あなたの魂が安らかであることを祈ります…じゃあネ。


あまり詳しくは書けないしすごく個人的なことだけど、少し気持ちが和らぎました。お付き合いいただきありがとうございました。

次回からは春に向けて、臓腑は「肝」について、薬膳レシピもできるだけ投稿したいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL